医療法人西出医院 介護事業所
大阪府指定No.No.2779101811

介護事業所らくらくは大阪府淀川区東三国の在宅支援事業所です
〒532−0002 大阪府大阪市淀川区東三国6-10-1
TEL06-6396-5220
FAX06-6397-2539
トップページ > らくらくスタッフブログ > 介護福祉士を描く映画「人生のコンシェルジュ(仮)」

らくらくスタッフブログ

介護福祉士を描く映画「人生のコンシェルジュ(仮)」

2015年11月25日

12191708_1711342979094669_5310168803729310869_n先日、介護職にスポットを当てた「人生のコンシェルジュ(仮)」という映画の制作が発表されました。

以下、リリース内容から一部引用です。

----------------------------------

本作品は、人材不足が課題となっている“介護の仕事”に正面から向き合いその尊さ・やりがいを丁寧に描くことで、介護職のイメージ向上、そして少しでも多くの人が介護職を目指すきっかけとなることを目指して製作します。
脚本の制作にあたっては約30ヶ所の介護福祉施設や専門学校、関連団体に取材のご協力をいただき、その内容を元に、以下4つのポイントをストーリーに取り入れました。

・介護=「お世話」ではなく「自立の支援」という視点
・認知症に対する誤った認識・先入観の是正
・「地域包括ケア」(小規模多機能型居宅介護)
・看取り介護


また、介護福祉士、ケアマネージャー、理学療法士、作業療法士、医師、看護師など、プロが集まりチームワークを発揮している現場の様子も描く予定です。
介護職のリアルな大変さや悩みも描きながら、その根底にある熱い想いや仕事のやりがい、人間ドラマを描いた作品を目指します。
そして本作品はシリーズ化を視野に、介護の様々な課題を長期的に描いていく予定です。

<<ストーリー>>
主人公は20代後半の新人介護福祉士。
入社後、小規模多機能ホームへ配属されることになり、理想と現実のギャップに苦しみながらも先輩や同期、施設長、利用者、地域住民とのやり取りの中で成長していく。
そんな中、担当した利用者が余命僅かとなり、「看取り」を行なうことに…
介護とは?「生きる」とは?
介護という仕事を通して、働くことの意味、人と人、地域との繋がりの尊さを描く――笑って泣けて、人生に前向きになれる、心温まる感動作。

----------------------------------

公開は来年秋ごろを予定しているようです。
どんな映画か興味津々...

現在、映画製作にあたって同作品の趣旨に賛同や応援をする企業・団体・個人も募集しているとのことです。
興味のある方は『人生のコンシェルジュ(仮題)』のウェブサイトをご確認ください。
公式サイト:www.care-movie.com

(管理 岡田)