医療法人西出医院 介護事業所
大阪府指定No.No.2779101811

介護事業所らくらくは大阪府淀川区東三国の在宅支援事業所です
〒532−0002 大阪府大阪市淀川区東三国6-10-1
TEL06-6396-5220
FAX06-6397-2539
トップページ > らくらくスタッフブログ > 冬場のお風呂は要注意!

らくらくスタッフブログ

冬場のお風呂は要注意!

2015年12月4日

ofuro_nobose今朝はグッと温度が下がって寒くなりましたね。
週末にはまた少し上がるようですが、いよいよ冬本番の気配です。

この季節になると「高齢者の入浴に注意!」というような言葉をよく耳にします。

入浴での死亡者数は年間約14000人。
その人数は冬場に急増し、原因の多くは血圧の急激な変化だとか。

血圧は、寒い脱衣室でまずぐっと上がり、浴室でさらに上がり、次に体が温まってくると急激に下がってきます。急に血圧が下がると、意識障害を招き、そのまま倒れてしまったり溺れてしまったりする危険性が高くなります。
特に高齢者には高血圧の方が多いので注意が必要です。

急激な血圧の変化を避けるには、

・脱衣室、浴室を事前に温めておく
・お湯は41℃以下にしておく
・長時間肩まで浸からない
・入浴前後に水分補給をしっかりと
・飲酒をした後で入浴しない

ことが大切です。

42度以上の熱いお風呂に首までつかりたい。。。という高齢者の方は多いですが、体のため、少し我慢してもらいたいですね。

(管理 岡田)