医療法人西出医院 介護事業所
大阪府指定No.No.2779101811

介護事業所らくらくは大阪府淀川区東三国の在宅支援事業所です
〒532−0002 大阪府大阪市淀川区東三国6-10-1
TEL06-6396-5220
FAX06-6397-2539
トップページ > らくらくスタッフブログ > 大人の恋Ⅲ うそ

らくらくスタッフブログ

大人の恋Ⅲ うそ

2016年6月1日

5e613ad85c4e4aa517f2c20dd0dfe783_s介護支援専門員(ケアマネジャー)のIです。

介護支援専門員は少なくとも月に一回(要介護の利用者の場合)、利用者やご家族との面談があります。
私たちの仕事はケアに直接たずさわらないので体力的にはあまり疲れを感じることは少ないように思います。
反面、会話はその時々の真剣勝負で精神的にぐったりすることがあります。
ケアマネジャーといえども、ストレートに話せる場合ばかりとは限らないからです。
いつも直球勝負では、本音を聞き出せません。
人生経験豊かな人たちと対応するとき、嘘ではないまでも、話の核心を脇に置いたりすることもあります。
それでも、こちらの手の内をしっかり読まれているかもしれません。

これまでの「大人の恋シリーズ」では、“洋もの”を取り上げてきましたが、今回は歌謡曲です。
前回は、女性の本当の気持ちを男性に分かってほしい(なかなかわかってくれない)という内容でした。
今回は逆に、女性が男性のちょっとした仕草や言葉の端々から様々な情報を得ていると言う作品です。
ではその中身をどうぞ。

「うそ」 作詞:山口洋子、作曲:平尾昌晃(1974年1月)

折れた煙草の 吸いがらで
あなたの嘘が わかるのよ
誰かいい女 できたのね できたのね
あー 半年あまりの 恋なのに
あー エプロン姿が よく似合う
爪もそめずに いてくれと
女があとから 泣けるよな
哀しい嘘の つける人

あなた残した わるいくせ
夜中に電話 かけるくせ
鍵もかけずに ねむるくせ ねむるくせ
あー 一緒になる気も ないくせに
あー 花嫁衣装は どうするの 
僕は着物が 好きだよと
あついくちづけ くれながら
冷たい嘘の つける人
あー あんまり飲んでは いけないよ
あー 帰りの車も 気をつけて
ひとりの身体じゃ ないなんて
女がほろりと くるような
優しいうその 上手い人

(ケアマネージャー K・I)