医療法人西出医院 介護事業所
大阪府指定No.No.2779101811

介護事業所らくらくは大阪府淀川区東三国の在宅支援事業所です
〒532−0002 大阪府大阪市淀川区東三国6-10-1
TEL06-6396-5220
FAX06-6397-2539
トップページ >  らくらくスタッフブログ >  「専業おばあちゃん」してきました

らくらくスタッフブログ一覧

「専業おばあちゃん」してきました

2016年4月30日

95fcf58b21f4589660f7dfde500c8c8c_mこんにちはケアマネジャーTです。
私は「地域の色々」をお伝えしたいと、勝手に担当者と思っております。
しかし、4月の終わりは年度替わりでネタがありません。
で、今日は我が家のネタを1つ。(恐縮ですが。)

私の息子は、子育てを自分が育った地域で…そう考えてか5年ほどになるでしょうか?家族4人で帰ってきました。
当時上の孫は入園前と、下の子は7ヶ月でした。お嫁ちゃんは決心がいった事でしょうね。
私だったら嫌です。アウェイに行きたくありませんよ(笑)
月日がうまく流れたのでしょうか…すっかりたくさんのママ友さんたちに仲良くしてもらっているようです。地元育ちの息子より知り合いが多いようです。

そんなたくましい彼女が先週21日に次女を出産しました。
入院中は私、専業おばあちゃんを頑張ったつもりです。
孫っちの宿題をみたり、学校の様子を聴いたり。年長さんの孫っちから園のお友達の話を聴いたりして毎日が楽しいけど、忙しい日々でした。

お母さんと、こんなに長く離れて生活したのは、はじめての事だと思います。
孫たちも本当に、精一杯がんばってくれました。
今朝も下の孫娘が「今日お母さん帰ってくる?」とはじめて私に聞いてきました。
健気な子だなあ、と愛おしく思いました。

子どもにとってお母さんが一番大切な人なんですね。
昔も今も。

(ケアマネージャーY・T)

大阪市より被災地介護施設への応援要請が来ました

2016年4月28日

昨日大阪市福祉局から各介護保険事業者向けに、熊本地震の被災地にある社会福祉施設への介護職員の派遣(応援)依頼文書が届きました。
介護施設に関しては、物資はあるけど人手がないというのが喫緊の問題のようで、応援に行ける介護職員を広域で募集しているようです。
4月末から5月の間で、ということで急な日程ではあるのですが、何らかの形で協力はしたい。。。
ちょっとしたジレンマです。
今後も継続して募集はされるようなので、意識しておかねば。
ふと、資格は持っているけども今は介護の仕事をしていない「潜在介護福祉士」が52万人(資格保有者のうち4割!)もいるという数字を思い出して、せめて有事のときだけでも彼らに働きかけできるような仕組みがあればいいのになーと感じました。

資格持ってて「行けるよ!」という人がいればまたご連絡ください。

(管理 岡田)

さくらの次は、“躑躅(読みは最後に出てきます)”が咲きます

2016年4月27日

つつじ介護支援専門員のIです。

ゴールデンウィーク頃はサクラ前線が津軽海峡を渡り、北海道にも本格的な春が訪れ、全国的に気持ちの良い季節を迎えます。
春の大型連休の頃、認知症の利用者と一緒に毎日のように外出レク(リエーション)をしていたことを思い出しました。
介護保険制度が始まる前の、「認知症対応のデイサービス」が「E型」と呼ばれていた措置の時代の話です。(今は外出レクに条件があります。)

職場が京都でしたので、近所には桂離宮などの名所をはじめ寺院などがいくつもあり、行先には不自由しませんでした。
特に「嵐山」はよく行きました。
“渡月橋”では、手にしたパン屑めがけて飛んでくるユリカモメに、利用者はとても喜んでくれました。(餌付けはダメなのかもしれませんが)
また、“嵯峨野の竹林”を吹き抜ける風の涼やかな音に感動したりする日々でした。

デイサービスに戻ってから、お年寄りたちは
「今日は楽しかったわ!」
「最高に面白かった。また行きたいわ。」
など、職員としてやりがいを感じる感想を嬉しそうに話してくれます。
しかし、「どこに行って来たの?」とか「何が一番良かった?」と尋ねると、皆一様に「さぁー」と愛想の無い返事。スタッフ一同、“ガクッ”ときます。
このように具体的なことはすぐに忘れてしまい、感情や気持ちが深く残るのが認知症の特徴のようです。

戸外の空気を胸いっぱいに吸い込み、やわらかな陽射しを浴びて、爽やかな風を感じることは、お年寄りに限らず、みんなの気分をリフレッシュさせてくれます。

私の住む堺市で、毎年この季節にだけ公開される行事があります。
「浅香山つつじまつり」です。
浅香山緑道と旧浅香山浄水場の600mに渡る華麗なつつじを観賞できます。
最寄駅は、JR阪和線「浅香駅」または「堺市駅」、南海高野線「浅香山駅」。
開催期間=平成28年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
公開時間=午前10時から午後5時まで
詳しくは、堺市上下水道局ホームページ(http://water.city.sakai.lg.jp/ )をご覧ください。
※浅香山緑道沿いの躑躅(つつじ)は、“つつじまつり”開催期間以外でも自由に散策することができます。