医療法人西出医院 介護事業所
大阪府指定No.No.2779101811

介護事業所らくらくは大阪府淀川区東三国の在宅支援事業所です
〒532−0002 大阪府大阪市淀川区東三国6-10-1
TEL06-6396-5220
FAX06-6397-2539
トップページ > らくらくスタッフブログ > 高齢者の交通事故

らくらくスタッフブログ

高齢者の交通事故

2016年11月22日

kourei_jiko_car最近、認知症や判断力の低下した高齢者の危険運転による交通事故が多発しています。
なぜ事故が多発するのか?

65歳以上の男性ドライバーでは6割以上が中等度の認知障害を抱えていることがわかり、高齢者の多くがきちんと判断を受けず認知症かどうか、あいまいなままハンドルを握り続けている現状です。

京都府南部にある自動車教習所では高齢者に運転を続けてもらいながら、事故を減らすためのユニークな取り組みをおこなっています。
その取り組みとは無意識に行っている運転の特徴を目にみえる形にし、自覚を促す講習です。

この講習を受け、具体的なデータで自分の弱点を示されたことで今まで運転に自信を持っていた高齢者の認識が変わっているようです。

又、来年3月には75歳以上の運転手が信号無視などの交通違反をした場合、臨時で認知症の検査をすることを盛り込んだ改正道路交通法が施行されます。

高齢者の交通事故が無くなりますように!